建売と注文住宅はどっちがいいの?決める前に確認すること

「建売と注文住宅はどっちがいいんだろう?」

「本当は注文住宅にしたいけど、高そうだから建売にしようかな・・・」

こんなこと悩んでいない?

 

実際に私は、最初から注文住宅は高いと決めつけて、建売を購入した。

でも今は建売ではなく注文住宅に住んでいる。

建売と注文住宅について、もっとしっかりと考えればよかった。

 

最初から建売と注文住宅について、しっかりと考えていれば建売から注文住宅に引っ越すなんてことはなかった。

注文住宅は高いってイメージがあるけど、予算と比べてどれだけ違いがあるかなんて調べもしなかった。

当然のことだけど引っ越し、家の購入費用はタダではないのだ。

 

 

当時の私に、伝えることができるならこう伝えたい。

「本当に建売でいいの?そんなに注文住宅って高いの?」

 

「本当は注文住宅にしたい!でも高そうだから建売で妥協」なんて決めつけるのはもったいない。

結論から言うと、建売よりも注文住宅の方がいい!

 

建売よりも注文住宅の方がいい理由

 

注文住宅は、自分たちの暮らしにあった理想のマイホームを作れるよ。

リビングは広め、寝室はウォークインクローゼット、リビングには子供たちが勉強できるスペースなど設計の自由度が高いので、自分たちの理想のマイホームにできる。

 

自分のサイズにあったキッチンだから、料理や洗い物をしても腰が痛くなる心配がないのが嬉しい。

棚、キッチン、洗面所などが自分たちのサイズにあっているので暮らしやすい。

 

さらに家事同線を意識した間取りにできるので無駄が少ない。

予想してたよりも注文住宅は安かったね。

 

いっぽう建売は「すぐに住めて、コストダウンしやすい」メリットがある。

でもよく考えて建売を選ばないと後で後悔する・・・。

 

建売で後悔したこと

賃貸で「実際に住んでみたらこの間取り、使いにくい」って思ったことがない?

住んでわかる建売の後悔

「この柱じゃま〜、和室はいらないからもっと広いリビングがよかった」住んですぐに気付いたこと。

住む前はなんとも思っていなかったけど、家が自分たちの生活スタイルにあっていないな。

 

↓この間取りを

 

↓こうしたかった

 

リフォームを考えたけど、その費用は数百万円・・・。

そして数ヶ月後に衝撃の営業・・・。

 

外壁舗装をしないと数年後には劣化します

何を言ってるの?って本気で思った。

新築で買ったのに数ヶ月後にやってきた営業の人に言われた。

すぐに追加工事が必要になるような家を売るなよ!

 

アフターフォローは1回

家を買って5年たったけど、その間のアフターフォローは1回。

 

新車を買うと1ヶ月、3ヶ月、半年と何回か点検はある。

家は車よりも高いのに1回だけなんて少ない・・・。

 

建売を買う前に確認しておけばよかったこと

 

・値段の安さにまどわされない

・アフターサービスの確認

・予算内で注文住宅を建てることはできないのか

 

価格が先行してしまうと後悔することもある。

家ではなく価格で決めてしまった。

 

最近では「建売の方が安い」という常識が崩れ、注文住宅の方が安くなるケースが増えている。

そんなことも知らずにこんなに使ってた・・・。

 

安易に建売にして使ったお金の金額

建売から注文住宅に引っ越すまでに使ったお金は

 

700万円!!!

 

住宅ローン・仲介手数料・不動産取得税・登記費用・固定資産税など・・・。

最初から注文住宅にしてれば使わなくてもよかったのに!

 

同じように後悔しないためにも、建売と注文住宅で迷っている場合、まずは注文住宅の間取りや費用相場の資料を取り寄せて検討するのがおすすめ。

1社ごとに資料請求するのは大変だけど、知人が便利な無料サービスを教えてくれた。

 

ハウスメーカーを決める前に使う無料サービス

知人が教えてくれた無料サービスはタウンライフ家づくり

大手のハウスメーカーに一括で依頼できて、間取りや資金計画がもらえるサービス!

 

住宅展示場にいかなくてもカンタンに資料請求ができる。

外出しにくい状況でも自宅でできるから便利。

子どもが小さくて、なかなか住宅展示場にいけなかったけど助かった。

 

タウンライフ家づくりの口コミ

良い口コミ

違う間取りで比較できてよかった
400万円値引きできた
子連れで展示場に行けなかったけど家で比較できてよかった

 

悪い口コミ

間取りプランがもらえなかった
電話してくる業者があった
連絡のない業者があった

 

使わなかった人の口コミ

マイホームが値引きできるなんて知らなかった。値引き交渉したらよかった
複数のハウスメーカーから資料請求するのが大変だったけど、このサービスを利用してたら一回でできたんだ...
住宅展示場で資料をもらいたいけど断りにくくていけない、小さな子供がいてまとまった時間がとれない人に嬉しいサービス

 

さらに調べてみると400万円の値引きしてもらった人を発見した。

↓↓ここから無料で一括資料請求↓↓

\間取り・資金計画書などが無料/

無料のオリジナル家づくり計画書作成はこちら

たった3分でできちゃう

 

タウンライフの利用方法!

利用は3分ほどでカンタン。

 

ここからアクセスして、都道府県・市区町村を選んで「見積もり・間取りプラン作成スタート」をクリック。

 

 

↓下の項目で詳しい条件や間取りを入れておくといいよ。↓

電話が苦手だったので「メールで対応お願いします」って書いたら電話なかったよ。

 

↓↓ここから無料で一括資料請求↓↓

\間取り・資金計画書などが無料/

無料のオリジナル家づくり計画書作成はこちら

たった3分でできちゃう

夢のマイホームの第一歩は情報収集からスタート

理想のマイホームを手に入れるために大切なのは情報収集。

私のように注文住宅の方が安くなるケースを知らずに、建売にするとあとで後悔する。

 

「注文住宅って高いのかな?」

「建売でよりも注文住宅がにしたい!」

という方は、まずは見積もり・間取りプランを作成してみてみよう。

建売よりも注文住宅の方が安かった!
資料を見せたら注文住宅に反対だった夫を説得できた!

なんてこともあるよ。

 

 

無料サービスなので利用しない方が損だよ!

そして申し込みをしたら先着99名限定で「成功する家づくり7つの法則」がもらえる。

メモ

・家づくりの考え方

・エクステリア(外構)

・設計術

・間取りづくり

・デザイン

・コンセントメイキング

・風水

全部で49ページあり、初心者にもわかりやすいので家づくりの参考になる。

毎月先着99名限定だけど、毎月5,000人以上が利用するみたいなので、早めの申し込みが良さそう。

 

理想のマイホームが一歩近づくよ。

↓↓ここから無料で一括資料請求↓↓

\間取り・資金計画書などが無料/

無料のオリジナル家づくり計画書作成はこちら

たった3分でできちゃう

-未分類

© 2021 ひでハウス